1. ホーム
  2. 製品
  3. カーフビガー

カーフビガー

カーフビガーパッケージ写真

カーフビガーは子牛に必要なビタミン、ミネラルなどの栄養素に水溶性食物繊維、不溶性食物繊維が添加された混合飼料です。水溶性食物繊維であるペクチンは消化管内に入ると水に溶けて粘性を増し、胃内容物が胃から腸にゆっくりと時間をかけて流れるため、働きが弱った不安定な消化管内でも水分や栄養分の消化吸収率が高まります。不溶性食物繊維であるプロトペクチンは、保水性が高いため大腸内で便中の水分を吸収して膨張します。これが腸壁を刺激して腸の運動を活発にするので便の排出を促進します。さらに腸内の有害細菌や毒素、有害物質を吸着して体外に排出するとともに、糞が固まります。

製品仕様

名称 カーフビガー(混合飼料・A飼料)
原材料 ブドウ糖、リンゴ粕、乾燥シトラスパルプ、クエン酸、塩化ナトリウム、オレンジ抽出物
飼料添加物 アスコルビン酸、炭酸マグネシウム、塩化カリウム、炭酸水素ナトリウム、酸化マグネシウム
形状

粉末   サンプル写真

内容量 1008g プラスチックケース入り
保存方法 湿気が入らないように密閉して、乾燥した涼しいところに保存。
給与量

 

カーフビガー56g(付属スプーン2杯)を2リットルの温水(40℃)に溶かして1日2~3回給与。

給与期間

生後     1日

導入時    2日間

離乳時    2日間

ストレス時  2~3日間

製品パンフレット(PDF)